パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業
コンベアフィーダ<確かな大善フィーダトップページ

コンベアフィーダ

コンベアフィーダ プレス工場などで活躍するのがコンベアフィーダです。
一般的に、スラットコンベアと言われているタイプですね。
桟付きのコンベアでワークを持ち上げて、選別を行います。

プレスの現場には最適なフィーダ!?

コンベアフィーダはプレスの現場では最も活躍するフィーダではないでしょうか。
もちろん全てのプレス工場に当てはまるわけではありませんが、プレスの現場で求められる条件
1.プレスのスピードに追従する
2.ワークは大きいものが多い
3.そして、ワークが重い
といった、一般的なパーツフィーダ(ボウルフィーダ)が苦手とする条件に対して強いからです。

反転機能つきスラットコンベア
   

1台のプレスで全ての工程を完了できないため、前工程で打ち抜いたワークを次工程のプレスへ整列供給する。
このようなケースはよくありますよね。
プレスで打ち抜かれ、加工されたたワークは油まみれになっています。
油まみれという悪条件に対しても、コンベアフィーダは有利ですね。

選別機構つきスラットコンベア
   

ただ、コンベアフィーダも有利な点ばかりではありません。
もちろん、苦手な分野もあります。
1.複雑な形状のワーク
2.装置が大きくなってしまう
というウィークポイントもありますので、万能な装置である、というわけではありません。
その点はご注意ください。

そのようなコンベアフィーダにおいても大善では、スラットコンベアで粗選別を行い、その後に選別機構や反転機構を付けたりすることにより、より難易度の高い選別を行っています。
プレス現場において、油まみれ・簡単な形状選別・スピードを要する、という条件でしたら、まずは大善のコンベアフィーダが有力候補というイメージで捉えていただければ結構です。