パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業

樹脂ケース用パーツフィーダ

樹脂ケース用パーツフィーダ 樹脂ケース用のパーツフィーダです。
樹脂成型の部品は、重心バランスの悪い形状が多いので、注意が必要です。

ワークの形状によっては、進みが悪いことも…

ボウルフィーダ+リニアフィーダ+ホッパの組合せ このワーク、手にとっていただければ分かりやすいのですが、実は変わった形状をしているんです。
整列姿勢は開口部が上に向いた姿勢なのですが、その時に下を向いている部分が変わった形状で、バランスが悪いんです。
バランスが悪いと倒れそうになるので、進みも悪くなってしまうのです。

ただでさえ立たせにくい形状なのですが、その上、整列姿勢には前後の方向選別も必要で、簡単なパーツフィーダではありませんでした。
このように条件の悪いワークは、ホッパを付けて、少しでもパーツフィーダ内の条件を一定にさせることも、問題解決へ近づく一つの手段ですよ。

もし、パーツフィーダにお困りでしたら、1973年創業の大善へご相談くださいませ。
まずは、サンプルワークと図面をご用意していただき、お問合せのページへ!