パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業

リニアフィーダ(直進フィーダ)

リニアフィーダとコントローラのセット リニアフィーダは振動機本体の特性とトラフ(ワークが走るシュートの部分)とのバランスにより、ワークの走りが変わってきます。

写真のトラフは約430mmあり、通常ではウエイトタイプのLF-50-Wを採用しますが、レイアウトの都合上、LF-50-X(基本モデルとは異なる特殊品番)となっています。

リニアフィーダのみのご注文も対応いたします

リニアフィーダ(直進フィーダ) 頻繁ではありませんが、リニアフィーダのみのご注文をいただくことがあります。
リニアフィーダの進みが悪くて…というケースですね。
他社製のパーツフィーダを導入しているのですが、導入当初からリニアフィーダの進みが悪かったけれども、最近は更に悪化して…というご相談をいただくのです。
リニアフィーダの出口部 リニアフィーダは、振動機本体とトラフのバランスがワークの走りを左右させます。
この点を軽んじてしまうと、走りの悪いリニアフィーダに仕上がってしまうのです。
板バネ防振タイプは、この症状が顕著に現れてしまいますね。

リニアフィーダ(直進フィーダ)だからと言って簡単に考えず、信頼できるパーツフィーダメーカーにご相談ください。
大善はリニアフィーダのみのご注文も、快く対応させていただきます。

リニアフィーダの進みが悪くてお悩みでしたら、一度、大善にご相談ください。
まずは、サンプルワークと図面ご用意していただき、現状の問題点をご説明ください。
お問合せのページへ!