パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業
日刊工業新聞2009年5月27日<メディアへの掲載トップページ

メディアへの掲載

2009年05月27日付けの日刊工業新聞に取材内容が掲載!
先日、日刊工業新聞に取材していただき、その上、記事を掲載していただきました。

取材内容としては、特に決まったテーマはなかったようなので、
●自社の強み
 ⇒絡みやすいバネなど、難易度の高いパーツフィーダが製作可能!
 ⇒静電気の発生が他社に比べ随分と軽減されていると好評!

●今後の営業展開
 ⇒WEBでの集客力を更に高める!

などをお話させていただきました。

記者の方からは、
「大善さんのホームページは、『パーツフィーダとはどういったものか』、 『どのような流れで仕事を進めていくのか』などが、素人のわたしにも 分かりやすかったです」
と、ありがたいお言葉をいただきました。



まぁ、取材=新聞掲載というわけでなかったのですが、非常にありがたいことに、2009年5月27日付けの日刊工業新聞に掲載していただけました。


日刊工業新聞に取材内容が掲載されました!

やはり、新聞に掲載していただく、というのは嬉しいものですね。

今後も新聞などのメディアに取り上げていただけるように、頑張っていこうと思いました。

ありがとうございました。