パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業
b-platz press2010年06月10日<メディアへの掲載トップページ

メディアへの掲載

2010年06月10日発行の b-platz pressに新型バネばらし機の取材記事が掲載!
先日、新型バネばらし機のニュースリリースをしたところ、大阪産業創造館が発行している b-platz pressに取材記事を掲載していただきました。

大阪産業創造館とは大阪市経済局の外郭団体が運営しており、中小・ベンチャー企業の企業支援を行っています。
b-platz press(ビープラッツ プレス)は大阪市の中小企業情報紙です。

取材はライターとお二人で来社いただきました。
開発の経緯や安全性への配慮、バネばらし機のメリット、実機を見ていただきながら一連の作業の流れなどについても、丁寧にお話をさせていただきました。

b-platz press 9ページ

b-platz press 2010年06月10日(VOL.113)の9ページに掲載していただきました!

b-platz pressの表紙

この製品につきましては、日刊工業新聞・ばね産業新聞につづき、3紙目の掲載です。
しかも、今回は初のカラーです♪(やはり、カラーで掲載していただくと、新聞とは製品写真のイメージが異なりますね。)

スペース的にも1/2ページと大きく掲載していただき、また、パーツフィーダの製作についても掲載していただきました。
このように、新規に開発した製品を記事にしていただけるのは、大変ありがたいことですね。
今後も新聞などのメディアに取り上げていただけるように、頑張っていこうと思います。
ありがとうございました。