パーツフィーダ(パーツフィーダー)の設計・製作・販売

『パーツフィーダは生産ラインの生命!』をモットーに、1973年設立から積み上げてきた『知』と『技』で御社の生産ラインを支えるパーツフィーダを提供します / 株式会社 大善(大阪) お電話でのお問合せは06-6968-5200へ
『知』と『技』でつくりあげる大善のパーツフィーダ
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善のトップページ
パーツフィーダ製作における大善のこだわり
こだわり〜板金加工ボウル〜
こだわり〜アタッチメント選別〜
パーツフィーダ製作における大善の特長
特長〜オリジナル品を使用〜
特長〜柔軟な納期対応力〜
パーツフィーダについての説明
パーツフィーダ(部品供給装置)について
大善のパーツフィーダについて
大善が製作する確かなパーツフィーダ
用途別製品案内
ワーク別製品案内
大善の特殊型パーツフィーダ
パーツフィーダを製作するまでの流れ
創業者の横顔〜パーツフィーダとの出会い〜
パーツフィーダ製作のエキスパートである大善の会社概要
大善の会社概要
大善の会社沿革
サイトマップ
パーツフィーダに関するお問合せ
樹脂コネクタ用のパーツフィーダでお困りですか?
コンデンサ用のパーツフィーダでお困りですか?
スプリング用のパーツフィーダでお困りですか?
静電気に効果あり!?
大善は1973年の創業以来、匠の技術を磨き続けています。
大善にご興味をもっていただけましたら、お気軽にお電話ください。
日刊工業新聞に掲載されました
ばね産業新聞に掲載されました
大阪市の情報誌b-platzに掲載されました
日本を支えるKANSAIモノづくり企業
設備更新時のパーツフィーダ製作<トップページ

設備更新時のパーツフィーダ製作

少し変わった形状のパーツフィーダ 設備を更新する際、既存のレイアウトを変更されないことが多いですよね。
実は、パーツフィーダを製作する際にレイアウトの関係上、頭を悩ますこともあるんです。

お客様の設備には色々な創意工夫が…

2本のトラフが付いているリニアフィーダ 写真のリニアフィーダ、変わった形状をしてるでしょ?
設置するレイアウトの関係上、このような形状になってしまったのです。
別々のワークを走らせるため、トラフが2本付いていたり、リニアフィーダ本体もカスタマイズ仕様です。

実は、お客様の創意工夫がパーツフィーダメーカーを悩ませることもあるのです。
お客様は自社設備を安定運用するために、色々な工夫をされていますよね。
ギリギリのスペースで組立工程を追加したり。
リニアフィーダにトラフ(シュート部)を追加して、絶妙なバランスでワークを搬送させたり。
現合で、本当にうまいこと工夫されています。
ただ、同じレイアウトでパーツフィーダを更新する際は、製作するのが結構大変なんです。
寸法関係がぎちぎちに決まっているので、設計の余裕度がまったく無いですからね。
その結果、このような変わった形状のリニアフィーダを製作することもあるんですよ。