DAIZEN

works

実績・事例

ゴム製リング用パーツフィーダ

ゴム製リング用のパーツフィーダです。
ゴム系のワークは、パーツフィーダで整列しづらい部類のひとつですね。
リング状のワークですが、形状が変形しやすく、厄介なワークでした。

製品情報

リング形状でも、ゴムの整列供給は厄介です

リング形状でも、ゴム製のワークは厄介です。
リング形状なのでワークの方向を揃える必要がないため、製作するのが楽な部類と思われるかも知れませんが…
とにかくワーク形状が安定していないのです。
反っていたり、歪んでいたり・・・

今回、現状設備でもトラブルがあって困っている、という設備の改善案件だったのですが、設備の高速化を図るため、現行機の4倍の能力が欲しいと仰られました。
レイアウトの問題により、シュートも特殊な形状にする必要があったり、ワーク形状がそもそも安定していなかったり。
かなりの難題でしたが、いろいろと工夫をし、なんとかお客様が望まれる能力を達成することができました。
ただ、多数のエアブローを利用するパーツフィーダになってしまい、見た目は美しくはないですね…

ゴムとバネ、この2つはパーツフィーダの製作難易度が特に高いワークです。
検討を要する際は、経験豊富なパーツフィーダメーカーにご相談されるのが良いと思います。
もし、パーツフィーダにお困りでしたら、1973年創業の大善へご相談くださいませ。
まずは、サンプルワークと図面をご用意していただき、お問い合わせのページへ!

お問い合わせ・お見積りはこちらお問い合わせ・お見積りはこちら

大善のパーツフィーダは、様々な業界のお客様からご注文を頂いております。
ご検討中の方・ご質問の方は、下記のリンクのフォームからご連絡をお願いいたします。

お問い合わせお見積り
© 2006 DAIZEN Co,Ltd. All Rights Reserved.
TOPへ